ベトナム

ベトナム配車アプリ「GO-VIET」の使い方まとめ【徹底解説】

旅人ちゃん

ベトナムで格安の配車アプリがあるって本当?

あたぱえ秀丸

「GO-VIET」のバイクタクシーならホーチミン市内~空港まで約200円程度で移動できるくらい安いよ!
*(タクシーだと大体1,000円程度)

配車アプリ「GO-VIET(ゴーヴィエット)」とは?

「GO-VIET」はベトナムで利用できる配車アプリサービスの1つです。

ベトナムではすでに、「Grab(グラブ)」という配車アプリが有名でしたが、近年「GO-VIET」の方が「バイクタクシー」を呼べるということで人気を博しています。

GO-VIETのバイクタクシーの方が、Grabで呼ぶタクシーよりも安いため、ベトナム人だけでなく、ベトナム現地に住む外国人にも人気になりつつあります。

GO-VIETのはじめ方・使い方

それでは「GO-VIET」のはじめ方・使い方について紹介していきます。

GO-VIETのはじめ方(アプリのインストールから)

GO-VIETのはじめ方は非常に簡単です。以下の4つの手順で進めれば完了です。

  1. アプリをインストールする
  2. 会員登録をする(電話番号必須)
  3. SMSで来る番号(4桁)を提出
  4. 会員登録完了!

①:アプリをインストールする

まずはアプリをインストールしましょう。以下のリンクからアプリをインストール出来ます。

GoViet

GoViet

GO VIET LLC無料posted withアプリーチ

アプリのインストールが完了したら、アプリを起動して会員登録にうつります。

②:会員登録をする(電話番号必須)

goviet_blog1

アプリを起動させたら、「REGISTER(登録)」ボタンを押します。

goviet_blog2

会員登録に必要な情報は以下の通りです。

会員登録に必要な情報(上から順に)
  • 名前:ローマ字表記にしましょう。(ドライバーが読みやすいので)
  • メールアドレス:何でもOKです。
  • 電話番号:日本の電話番号でOK(SMSを使うので)

上記の情報を入力したら、「CONTINUE」ボタンをタップして次に進みましょう。

③:SMSで来る番号(6桁)を提出

goviet_blog3

先程の「REGISTER(登録)」ボタンをタップすると、自分の携帯電話番号にSMS(ショートメッセージ)が送られてきます。

SMSには認証用の6桁番号が送られてくるので、画面上の空欄に入力していきます。

SMSが届くまでに時間がかかる場合があります。しばらく待ちましょう。また、日本にいる時に必ず会員登録までは完了させておきましょう。


なぜなら、ベトナム現地についてからSMSを受信すると海外利用料が発生し、高額な料金となる場合があるからです。

④:会員登録完了!

goviet_blog4

上記のような画面になったら会員登録完了です。

次にGO-VIETの使い方について解説していきます。

GO-VIETの使い方(会員登録後から)

基本的な使い方は、他の配車アプリと同じです。

  1. 目的地を設定する
  2. ドライバーが決定する
  3. ドライバーのピックアップを待つ
  4. ドライバーが正しいか確認する
  5. ドライバーの後ろに乗って移動
  6. 目的地に到着したら決済・ドライバー評価

まずは、上記の画面から「GO-BIKE」を選択します。

今回は1例として、ベトナム・ホーチミンのベンタイン市場から空港までの配車として紹介していきます。

①:目的地を設定する

goviet_blog5

まずは検索窓から、目的地を設定しましょう。

予め行きたい目的地の英語・ベトナム語表記のどちらかをメモしておくとスムーズに検索ができるのでオススメです。

GO-VIETのような配車アプリではスマホのGPS情報(現在地)を元にしているので、出発地点に関しては特に設定する必要はありません。

地図上の目的地と料金を確認して、間違っていないようであれば「ORDER GO-BIKE」をタップします。

②:ドライバーが決定する

「ORDER GO-BIKE」をタップすると、現在地付近のドライバーをアプリが探し始めます。しばらく待つと、自動的にドライバーが決まります。

③:ドライバーのピックアップを待つ

goviet_blog6

ドライバーが決まると、以下の情報がわかるようになります。

  • ドライバーの顔写真
  • バイクの型
  • ナンバープレート
  • ドライバーの電話番号

がわかるようになります。

ドライバーの現在地もわかるようになるので、ピックアップを待ちましょう。

④:ドライバーが正しいか確認する

ドライバーが到着したら、自分が手配したドライバーと合っているか確認しましょう。

ポイントとしては、ドライバーも私達たち依頼側の情報を持っているので、ドライバーのスマホを確認させてもらいましょう。

⑤:ドライバーの後ろに乗って移動

ドライバーが合っていれば、そのままドライバーの後ろに座り、移動開始です。

しっかりとバイク後部座席にある手すりに捕まって、走行中落ちないように気をつけましょう。

⑥:目的地に到着したら決済・ドライバー評価

目的地に到着したら、ドライバーへの支払いとドライバーの評価をすることになります。

以上が、「GO-VIET」の使い方です。お疲れさまでした。

現金支払いの場合、ドライバーによっては細かいお釣りを持っていないことがあるので要注意です。

GO-VIETの良い点・悪い点

次に、GO-VIETの良い点と悪い点に関して、解説していきます。

GO-VIETの良い点

価格がダントツで安い。

配車アプリといえば、タクシーよりも安いことが人気の理由の1つにあります。

例えば、ホーチミン市内から空港まで、Grabで呼ぶタクシーでは、100,000vnd~120,000vnd(約500~600円)程度ですが、
GO-VIETのバイクタクシーは30,000vnd~50,000vnd(約150~250円)程度ため、
使わない理由がないくらいお得なアプリです。

バイク大国ベトナムの雰囲気をリアルに感じたい人にオススメ

ベトナムは言わずとしれたバイク大国の1つです。
街を散策していると、否が応でもバイクが所狭しと走っているのを見かけます。

自分で運転するのは怖いけど、リアルなバイク社会を体験してみたいという人にもオススメです。

GO-VIETの悪い点

バイクタクシーだと交通事故や窃盗(ひったくり)のリスクが有る

バイクタクシーを利用する場合、当然ながら交通事故やひったくりなどのリスクがあります。

特に気をつけてほしいのが、停車中のスリです。

背中にリュックを背負っている際に、チャックなどを勝手に開けられて、財布やスマホなどをスられる被害が多いです。

そのため、バイクの後ろに乗る際は必ずリュックを前にして、ドライバーと自分の体の間に挟むようにしましょう。

使用するためには、インターネットが必要。

GO-VIETのような配車アプリは、インターネットに繋がっていなければ使用できません。

そのため、ベトナム現地ではホテルやカフェのWiFi、または日本からポケットWiFiをレンタルして、スマホをインターネットと繋がるようにしておきましょう。

海外で高額なパケット代を払いたくない方は、機内モードにしておきましょう。機内モードでもWiFi接続でインターネット利用は可能です。

まとめ

ベトナムの配車アプリ「GO-VIET」について紹介しました。

導入までが少し大変と感じるかもしれませんが、使いこなせば非常に便利なアプリです!

ベトナム旅行者だけでなく、ベトナムに長期滞在をする予定がある方まで、様々な方に愛されるアプリだと思うので、ぜひ活用してくださいね!

ABOUT ME
あたぱえ秀丸
90年生まれ。東京都出身。大学卒業後、ベトナム・カンボジアの現地旅行会社に新卒入社(海外勤務)。海外生活の楽しさ・異国の文化を知ったことで、より多くの国を訪れて見たいと思うようになり、2019年9月より西廻りで世界一周開始(2020年3月まで予定)。現在は旅行会社時代に培ったエクセル・スプレッドシートの知識を活かしてリモートワーク中。2020年3月より外国人技能実習生関連の仕事を始める予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です