カンボジアに関して

カンボジア旅行の最適時期はいつ頃?避けるべき時期ってあるの?

cambodia_children

旅行をするのに最適な時期ってありますね。
 
日本では四季がはっきりしているので、「冬は寒く、夏は暑い」とはっきりしていますが、
異国となると話は別。
 
今回はカンボジアに旅行に最適な時期に関して書きたいと思います。
 

カンボジアの気候に関して

カンボジアは熱帯モンスーン気候に属しており、1年を通じて平均気温が30度前後を推移しています。
そのため、カンボジアへ旅行する際の服装は日本の夏と同じような服装であれば大丈夫です。
ただし、日本と比べ日差しが強く、建物内などは冷房が良く効いていて寒く感じる場合もあるので、薄手のカーディガンやパーカーなどがあると便利です。
 
季節は乾季雨期の大きく2つに分けられます。
 

乾季:10月下旬~5月下旬まで

日本が冬めいて寒くなってくる頃、カンボジアでは乾季となり観光し易い時期になります。
特に11月~1月は1年の中でも降水確率も低く、カラッとした天気が続くため観光に最適です。
ただし、暑くなってくると、どこでもクーラーを使用するようになるため、停電が起こりやすくなり、稀に1日中電気が使用できない場合があります。

良い点

・降水確率が低く、観光に最適。
・アンコールワットの朝日や夕日が綺麗に見られる。

悪い点

・4月~5月にかけて、40℃を超える日も稀にあるため、熱中症対策が必要。
・クバールスピアンやトンレサップ湖などのアクティビティは水量が足りないため、楽しめない可能性がある。
 

雨期:5月下月~10月下旬

日本が梅雨に入ってくる頃からカンボジアでは雨季となり、雨が頻繁に降るようになります。
雨が降るといっても1日中降り続く日本と異なり、スコールと呼ばれる短時間で集中的な豪雨です。
昼過ぎから夕方くらいにかけて降りやすく、都市部でも道路が冠水することがあります。

良い点

・1年の中でも、比較的に涼しく過ごせる。
雨季の時期ならではの観光として、東南アジア最大級の面積を誇るトンレサップ湖のアクティビティが楽しめます。
・首都プノンペンとアンコールワットのあるシェムリアップ間をつなぐ、スピードボートを移動手段として利用できる。

悪い点

・朝日や夕日の観賞は雨天の確立が高く、拝むことができない場合がある。
そのため、ゆとりを持った日取りで旅行に来たほうが良い。
・天候の乱れにより飛行機などに遅延が生じる場合がある。
 

カンボジアの公休日・祝祭日

カンボジアの公休日や祝祭日は全部で27日あるとされています。日本の祝祭日が16日とすると、かなりの日数が休みであるといえるでしょう。

2018年公休日・祝祭日リスト

日付曜日祝祭日名称(日本語)祝祭日名称(現地語など)
1/1月曜新年International New Year Day
1/7日曜虐殺政権からの解放の日Victory Over Genocide Day
1/8月曜振替休日Substitution Holiday
1/31水曜万仏節Meak Bochea Day
3/8木曜国際女性の日International Woman’s Day
4/14~16土曜~月曜クメール正月(カンボジア正月)Khmer New Year Day
4/17火曜振替休日Substitution Holiday
4/29日曜仏誕節Visaka Bochea Day
4/30月曜振替休日Substitution Holiday
5/1火曜メーデーInternational Labor Day
5/3木曜王室始耕祭Royal Plowing Ceremony Day
5/13~15日曜~火曜シハモニ国王誕生日King Norodom Sihamoni’s Birthday
5/20日曜追悼の日National Day of Remembrance
5/21月曜振替休日Substitution Holiday
6/1金曜国際こどもの日International Children’s Day
6/18月曜モニク前王妃誕生日Queen Norodom Monineath Sihanouk’s Birthday
9/24月曜憲法記念日Constitutional Day
10/8~10月曜~水曜盂蘭盆(プチュンバン)Pchum Ben Days
10/15月曜ノロドムシハヌーク前国王記念日(命日)Commemoration Day of Former King Norodom Sihanouk
10/23火曜パリ和平協定記念日Paris Peace Agreement Day
10/29月曜シハモニ国王即位記念日King Norodom Sihamoni’s Coronation Day
11/9金曜独立記念日Independence Day
11/21~23水曜~金曜水祭りWater Festival
12/10月曜国際人権の日International Human Rights Day

(引用元:JETRO)
“オレンジ色”がある所は、移動祝祭日とされ毎年異なります。そのため、渡航前に確認しておきましょう。要注意です。
 

カンボジア仏日・仏教の日

上記の公休日とは異なり、カンボジアでは1ヶ月に約4回ほど仏教の日と呼ばれる日があります。
この時は、アンコールワットで最も高いスポットである”第三回廊”に入場できなくなるので要注意です。

2018年仏教の日

1月9日、16日、24日、31日
2月8日、14日、24日
3月1日、9日、16日、24日、31日
4月8日、14日、22日、29日
5月7日、14日、22日、29日
6月6日、12日、22日、27日
7月5日、12日、20日、27日
8月4日、11日、19日、26日
9月3日、9日、17日、24日
10月2日、9日、17日、24日
11月1日、7日、15日、22日、30日
12月7日、15日、22日、30日

まとめ

以下、今回の記事のまとめポイントです。

・1年を通じて、服装は日本の夏と同じでOK
・ただし、日焼けやクーラー対策に薄手のカーディガンやパーカーがあると便利。
・雨期の時期はスコールに注意。出来れば傘よりも合羽を携帯しておきたい。
・旅行の時期と休みが重ならないか要確認。
・アンコールワットの第三回廊に行きたい場合は、”仏教の日”にも注意する。
ABOUT ME
ahtapae
旅行会社員として東南アジアに6年在住/旅初心者向けの記事や業務効率化系の記事を書いています/趣味は写真撮影とクラウドファンディングで新製品と出会うこと。他者貢献をテーマにアナタに役立つ情報を届けていきます。